Fax : 0429-68-6470

Tel : 0120-80-80-87 

© 2019 vivolife.

食事をすることは健康生活のため

★~健康のための食事「医食同源」~

食事を摂ることによる効果にはどのようなものがあるのでしょうか? 


食事ができなかったとき「エネルギー不足」を感じたり、

「体温の低下による寒さ」を感じたりを感じます。


食事が満足にとれれば満腹感により、満ち足りた幸福感を感じる事ができます。


食べた物が体内でいろいろな細胞を形成して私たちの健康を維持してくれている

ことを忘れ勝ちですが、栄養の摂取と健康には深い関係があります。


体は食事により、自らの体を作り,生活するチカラを生み出してくれ、

健康を保つために最も適した材料を作ってくれます。


食事が重大な原因であることが知られている病気には、冠状動脈疾患、

さまざまなガン、脳血管傷害、高血圧、肥満、虫歯、歯肉炎や歯周病、

インシュリン非依存性糖尿病などがあります。


このような病気の予防には、「バランスのとれた食事」が大切です。

例えば、

米国の国立ガン研究所は1日に5~9皿の野菜や果物(通常の摂取量の5~9倍)を

食べればガンになる確率を下げることができることを証明しました。


★人間の遺伝子の構成は4万年間ほとんど変わっていません。

 その長い歴史の中で私たち人間の食事や仕事など生活スタイルは劇的に

 変化しまた。でも、遺伝子の適応力は劇的な変化に歩調を合わせること

 ができませんでした。

◆人類が農耕生活に入る前の採集狩猟生活時代はたいへん変化に富み、

 糖分が少なく、高品質で栄養価の高い食品を幅広く十分に摂取していま

 した。調理方法も簡単で新鮮な素材を栄養素が失われないうちに食べて

 いました。

◆野生の植物には抗酸化物質が含まれ、ビタミンやミネラルなどのミネラ

 ルなど微量元素も幅広く含んでいました。

◆これらの物質は生物学的反応修復物質,化学的防御物質および抗老化物

 質として健康のために生理学的な作用をしていました。

採集狩猟生活時代には100種類を超える食べ物を食べていたそうですが,


現代人の生活スタイルでは販売店での取扱い商品の種類が限られていて


とても100種類の食べ物を取ることはできません。

しかも、広大な農地で毎年同じ作物が生産されるために、

土地が痩せて私たち人間に必要なミネラル類が枯渇しています


カロリーは足りても必要なミネラルの種類やさまざまな微量栄養素が不足していて、

現代人の身体の不調(病気)の根源になっていると推測されています。


その観点からもモリンガは自然のバランス栄養食です。

モリンガのある生活をして、あなたと地球環境の未来を明るくしましょう!