オーガニックとはライフスタイル

オーガニックとは、単なる農法のことだけではなく、

これからも、孫もそのまた孫の世代もずっと健康で豊かに生きていくために必要不可欠な生き方の選択です。


20世紀来、わたしたち人間の生活はどんどん快適で便利になってきました。              


たくさんの恩恵を受けた反面で、地球や自然に大きな負担をかけてきました。


地球の収容能力を示す「エコロジカルフットプリント」という指標では、1987年はバランスしていましたが、今では地球の元本を37%余りも食い潰しています。


水道をひねってもそのままでは健康によくない飲みたくない水。


ぜんそくの児童には医療補助金が支払われる都会の空気。


燃やせばダイオキシンが発生し、埋め立てても、埋め立てても追いつかないほどの廃棄物。


枯渇目前と言われる石油。


そして、正常な状態がわからなくなるほどの世界中に広がる異常気象のオンパレード。          


この1世紀ほどにわたしたち現代人が積み上げてきた活動により、

今、生活は一見豊かに見える反面、

これまでにはなかったさまざまな危機、災害で満ちあふれてしまいました。            


これは、目先の利益や利便を求める人間の欲望、ゆきすぎた資本主義


                  経済至上主義、個人主義から生まれたと言えます。


●人間は食べなくては生きられない動物です。


命を支える食料は主に農業で作られます。


その根幹が石油や鉱物資源に依存して環境を汚染するものであっては持続的な供給は望めません。


なぜなら化学肥料で土や水を汚し、


農薬で虫や鳥や魚や見えない微生物の命を奪うという現代の農業は、


人類が太古以来続けてきた自然界と上手に付き合うことで成り立ってきた本来の農業とは


まったく別物なのです。


そして資源がなくなるか汚染が極限に達したところで、

続けられなくなり人類の歴史そのものが終焉する危険に直面しています。


このまますすめば、子孫の生存権に重大な負担を強いることになるのは必至です。


そんな地球環境・資源問題をしっかりみて、持続的に住み続けられる環境と健康な生活を守るために、


何ができるかを考えて行動しようというライフスタイルが「オーガニック」の本質です。


 あなたのライフスタイルの選択が、


未来の子供の生存を左右してしまうことを考えて行動しましょう!


オーガニックなライフスタイルとは、「人間としての本来の生き方」なのです。


様々な植物がすべて貴重ですが、人類はじめすべての生き物にとって


かけがいのない植物=樹木ですが野菜のような利用ができるモリンガは


肥料や化学農薬と無縁の栽培が可能で私たちの生活を支えてくれます。



​特定商取引法に基づく表記

Fax : 0429-68-6470

Tel : 0120-80-80-87 

© 2019 vivolife.