あなたの免疫力をUPさせる

☆ガンの原因に溢れる現代生活

あるガン学会で、

日常的に使われているアスピリンに発ガン性があるとの論議がされて話題になったことがあるそうです。


アスピリンにさえ発ガン性が云々されるのなら、薬と名のつくものはすべて発ガン性を持つことになります。


薬だけでなく、農薬や化学肥料を多用する現代の自然有機栽培から遠く離れた農業で作られる野菜、果物など


の食品や添加物、防腐剤、酸化防止剤などを多用した食べ物など毎日の食事の中にもたくさんの発ガン物質があります。


食べ物以外にも現代社会の生活環境の中では、さまざまな発ガンの要因が溢れています。


ですから、いつでも、だれでも発ガンする可能性はあるのです。


その原因に習慣性をもって接していた人にガンが症状として現れただけです。


ガンを予防するにはこの逆の環境に身を置くことが大切です。


治療は発ガン要因を取り除く生活習慣を取り戻すことが大切です。


☆あなたの自然治癒力がガンの退縮してくれる


生命体には病的な状態を正常に戻そうとする自然治癒力がいつも働いています。


風邪を引いてもまもなく治るのはこの自然治癒力のおかげです。


ガンも外部から人体に摂りこんでしまった原因によって炎症を起こし


やがて腫瘍化してしまったものですから、

自分自身の自然治癒力を高めることでガンも自然退縮して治癒することも容易に理解できると思います。


「ガンと診断されてもあわてることはないのです。


ガン細胞が増殖して死ぬことはないのですから、自分の自然治癒力を信じて対策を立てることが大切です。」


AさんのガンとBさんのガン,Cさんのガンの生い立ちや意味は違います。病気を規格化してしまう現代医療では対処できない側面なのです。


誰のせいでもない、自分の生活スタイルが招いたものなら、自分で治す力も自分自身に備わっているのです。余命もお医者さんでなく、自分自身で決められるのです。


ガンはなぜ治らないのか?それは原因と結果を取り違えているところに原点があるようです。


ガンを自然退縮させることは、人体の持つ自然治癒力により可能なのです。


自然治癒力を高めるための食品=自然由来のサプリメントは、患者さんの精神,心のあり方と共に生活習慣の改善に役立つおおきな役割があります。


免疫力UPに優れた機能を発揮してくれる、モリンガとヒメマツタケ、どちらも農薬や化学肥料とは



無縁の自然の恵みです。自然の中で生かされている人間に、一番いいのは自然の恵みです。

​特定商取引法に基づく表記

Fax : 0429-68-6470

Tel : 0120-80-80-87 

© 2019 vivolife.